読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 「ダイアナ」みてきました

    今回、久しぶりに観たいと思った人の映画が公開されました。それは"ダイアナ"。ダイアナさんと言えば、私が小学生の頃にブームが起こり、子供ながらになんて美しい人!と衝撃を受けました。<br>


その後、いろんなゴシップが絶えませんでしたが、私は彼女のファンでした。高校の授業で「ダイアナはなぜ死んだのか」というテーマの研究発表をするぐらい好きでした。

そんな彼女の映画公開され、真っ先に観に行きました。ダイアナ役はナオミ・ワッツ。この人も大好きな演技の女優さんです。

ネタバレにならないように言うと、感想は「なかなか面白かった」という感じ。あれが真実だったとしたら、なんで今まで隠されていたんだろう。ダイアナが悲劇のプリンセスとして描かれていました。その真偽は誰にもわからない。

ダイアナのファッションや仕草がキュートで、素敵でした。あれにならないとな!笑