読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

須磨の邸宅レストラン【ル・アン】

Hola! 神戸のラテン系OL satominです。

先日須磨の月見山にある邸宅レストランのルアンに行ってきたのですが、
どうやら一生懸命書いたブログが消えていました

ということで、時期的には微妙ですがせっかくなので書き直します・・・





行ってきたのはクリスマスの12月25日

もう10年以上前から炭水化物を控えているため、フレンチが一番炭水化物を抑えられると知ったその日から、
何かに憑りつかれたかのようにフレンチを食べに行っているわたくし・・・

と言っても、お値段がなかなかなので、そんなしょっちゅうは行けてませんが(笑)

この日はあまりにもクリスマス的な何かをしていなかったので、せめてということで行ってきました。

大好きな離宮前町、大好きな邸宅ということもありテンションMAX!

まずこちらがコースメニュー。

ルアン

ルアン

車でアルコールが飲めなかったので、ローズのノンアルコールカクテルをいただきました。


★クリスマスプレート ルアンフ風★

  ルアン 

見た目はめちゃ重要です。美しくておいしい!
トマトとオリーブオイルのソースにつけて食べるバゲットがおいしすぎました。


★洋風茶碗蒸し★

ルアン

ズワイ蟹の濃厚エキスたっぷりの茶碗蒸し。
茶碗蒸しはだしのあっさりしたのが好きですが、
これもすごくおいしい!

★舌平目のポワレ  冬野菜煮込み★

ルアン

実はフレンチはお肉よりも白身のお魚の方が好み。
ここのソースは甲殻類のカプチーノだそうです。これまたおいしいんだから!
皮がかりっかり、身はびっくりするほどプリプリでした。

母(じゃむおばさん)が「あそこは魚がとにかくおいしい!」と言っていたのですが、
ほんまにおいしかったです。

★鴨胸肉のロティ 津軽林檎ピューレとともに★

ルアン

鴨かあ・・・牛の方が良いのに・・・
なんて思いましたが、やわらかくて適度な歯ごたえもありおいしかったです。
津軽林檎のピューレも、不思議とマッチしていました。

★パティシエ特製 クリスマスデザート★

ルアン

かかっ、かわいいいいいい!!!
サンタさんの顔を1つづつ変えて出しているそうです。きゃはっつ♡
おなかいっぱいすぎでしたが、あっさりいけました。

そして、食後のコーヒーを楽しんでいたら、突然
「シェフから特別にプレゼントとです」といって運ばれてきたのがこちら。

ルアン

すごっ!

そんな、シェフから特別にプレゼントをいただけるご身分でもない、
ただの若者です。ええ、みんなにそう言っているのもわかってます。
でも嬉しい。すごく嬉しい!この言い方が素敵!

チェックは大正時代の洋館のようなお部屋に通され、
執事のようなオニイサンによって、厳かに行われましたw

さすがの迎賓館。
一歩足を踏み入れたときから、まるで貴婦人かのようなおもてなしを受け、
調子に乗った鼻セレブさとみはミツノリと記念写真までw

ルアン

後で見たらなかなかおもろいw

ルアンおすすめです!

神戸迎賓館 邸宅レストラン ルアン
http://www.vizcaya.jp/restaurant/